大きな冷凍庫を買ってストレス解消

小さな冷蔵庫を買てしまったのが失敗、ちょっとの買い物でもすぐに冷蔵庫の中がいっぱいになってしまいます。整理整頓された見やすい冷蔵庫にしたいんだけれど、無理矢理食品を詰め込んでいるせいで、買ってきた食材を探すのも大変です。冷蔵庫が小さければ多少は電気代も節約できるかな?なんてことを思っていたけれど、こんな感じだと冷蔵庫を開けるたびにストレスを感じてしまいます。大は小を兼ねるとはよく言ったもので、多少の電気代のことは目をつむって大きな冷蔵庫を買えばよかったと本気で後悔しています。

そんな時、何気なく入ったリサイクルショップで大きな冷凍庫が売られているのを見つけました。冷蔵庫そのものが小さいのでもちろん冷凍部分もあまり食材が入りません。この大きな冷凍庫さえあれば、食材を冷凍保存して今までの様に腐らせてしまうこともなくなる!と思い、衝動買いしてしまいました。

賞味期限の危なくなったものはすぐにこの冷凍庫に入れます。冷凍できるおかげで買い物へ行く回数も以前より減らすこともできました。いろいろな冷凍食材を揃えておくこともできるので、一つの料理に対しても以前より色華やかなものに仕上がるようにもなりました。でも、収納する場所が増えるとどうしても詰め込んでしまう傾向にあるようです。大きな冷凍庫も今は食材がぎっしり詰まっていて、これ以上入るスペースがなくなってしまっているのには困りものです。