冗談なのか?そろそろマジボケなのか?真実は確かめていないのですが… 。

歳の差夫婦のうちの夫は「おじいちゃん」と言われてもおかしくない年齢になっています。若い頃から冗談好きで会話の面白い彼なのですが、毎回付き合っていると家事諸々が捗らないことも多いので、いつの頃からかいちいち反応することはせず軽くスルーすることが当たり前になってきました。

ある朝の夫との会話。「まだ着替えなくて遅れないの?」「ヤベッ!けど汚さないように、ワイシャツ着る前にジャケット着たほうがイイよな?!」「うん、そうだね(ワイシャツ着る前に歯磨きね?)」。

ある晩の夫との会話。「今日、体重計買おうと思ってビックカメラ見てきたんだ。」「体重計なんて、ビックカメラよりジョン万次郎のほうが安く売ってんじゃねぇの?」「うん、そうかもね(ドンキホーテの間違いね?)」。

ある休日の夫との会話。「野獣か臨終のどっちかよろしく頼むな。」「野獣の方にしようか?」。その日のランチの飲み物は野菜ジュース。ちなみに臨終は100%リンゴジュースです。

馴染の居酒屋のカウンター席での会話。「あ!お前ちゃんとネズミ始末したか?」「うん。(PCのワイヤレスマウスの電源切って片付け)したよ」。もちろん周りの皆さんは一瞬ちょっと固まります。

ちょっとヘンテコで可笑しい、こんな平和に幸せを感じてしまう今日この頃。